体のリンパマッサージ


このサイトでは、リンパマッサージを体に行う効果、中でも脚に行う効果について説明します。

脚やせを目指している人の中には、食事制限をしたり運動をがんばっても太ももが細くならないと悩んでいる人もいるでしょう。その場合は、むくみやセルライトが原因となっている可能性があります。セルライトとは、水分や老廃物が蓄積されることで肥大化した脂肪細胞です。脚は重力の影響で水分がたまりやすく、むくみやすい部位です。また、心臓から遠く血液を押し戻しにくいため、リンパが滞りやすいのです。むくみやセルライトが原因となっている場合、リンパマッサージで脚やせ効果が期待できます。

オイルリンパマッサージを行う方法を説明します。まず、マッサージ用のクリームやオイルを塗って滑りをよくし、皮膚に過度の負担かかからないようにします。そして、まず、太ももの付け根にあるリンパ節に圧をかけ、もみほぐします。その後、下から上へと向かって、つまり、つま先から太ももの付け根に向かって、手のひらでゆっくりとなでるように押し上げていきます。太ももは太さがあるので、表側、裏側、外側、内側と分けて行いましょう。強すぎず弱すぎず、気持ちいいと感じる力加減で行います。力を入れすぎるとリンパをつぶしてしまい、逆効果になる場合もあるので注意が必要です。

また、女性だけでなく、メンズエステ専門のリンパマッサージ店も最近オープンしています。渋谷にあるメンズエステサロンでは、完全個室の会員制サロンとなっておりますので、気軽に立ち寄りやすいことでしょう。もちろん男性もむくみや老廃物が蓄積されますので、適度にリンパを流すことをおすすめします。